最新情報一覧

2月14日日曜日 真国川流域文化研究会開催(要予約) 2016.02.04


2016年2月14日日曜日 真国川流域文化研究会開催(要予約)を開催致します。

この研究会では、一昨年度授業内で発見した真国川流域に伝わる納豆について生徒が調べて発表した論文や実物の紹介などを通し、実際に納豆をつくる地域住民の方と、納豆研究に関心のある大学の先生や研究者の皆様をお招きし、地域への興味や関心を深める機会としたいと思います。

 要予約制ですが、ご興味のある方は是非お越しください。
11時からの一部は、本校生徒が引き継ぐ伝統芸能「真国御田春鍬規式」(通称:御田の舞)の見学です。
こちらのみの見学に予約は必要ありません。
【申込方法】
Eメールにて必要事項をご記入の上、件名を「真国川流域文化研究会参加申込」とし、lyra@lyra-art.jpまで送信してください。
締め切りは、2月11日(木曜日)となります。
≪必要事項≫①氏名 ②連絡先(住所・電話番号)③参加人数④軽食予約個数(料金600円/1人)

【申込・問合せ先】
りら創造芸術高等専修学校 担当:鞍(クラ)
和歌山県海草郡紀美野町真国宮56 TEL:073-497-9111 FAX:073-497-9120

表_真国川流域文化研究会チラシ
裏_真国川流域文化研究会チラシ

デートDV防止啓発演劇公演 2016.01.29


恋人間の暴力(デートDV)について考えるきっかけにしてもらおうと、本校の生徒らと卒業生による演劇「恋愛人形と7人の悪魔たち」が2016年1月24日、和歌山市の県立図書館メディア・アート・ホールで公演されました。

本公演は和歌山県男女共同参画センターから依頼を受けて、カップル間で発生する暴力「デートDV」をテーマにした演劇を制作。昨年6月に本校教員の山上祐輝先生が脚本を作り、8月から有志生徒8人と卒業生3人が稽古を重ねてきました。

演劇上演の前には女性の体や性に関する相談に対応するなどの活動をしている「ウィメンズセンター大阪」の原田薫代表によるデートDV講座もあり、社会問題化しているDV(ドメスティック・バイオレンス)の理解を深める機会となりました。

_MG_9104

_MG_9251

_MG_9941IMG_2953

IMG_3053

 

4 / 512345