りらへのQ & A

りらに質問Q&A

寮のご飯ってどうなっていますか?

朝食と夕食を用意します。

りら創造芸術高等学校の寮では、生徒たちの中で食事当番が決まっており、朝食は当番の生徒が朝7時に起床し大人と一緒に作ります。夕食は担当の職員が地域で採れた新鮮な野菜等を使って栄養満点の手作りのご飯を校内の食堂でいただきます。

寮の夜はどんな感じ?

ギターの練習、勉強、友人との会話を楽しんだり各自それぞれ過ごしています。

りら創造芸術高等学校の寮では、夜はギターの練習、勉強、友人との会話を楽しんだり、それぞれが自由に過ごしています。イベントが近づくと舞台の練習に励んでいます。

学校が休みの場合は寮生は何をしているの?

基本的には、寮生には土日祝や大型連休には自宅へ帰宅をして頂きます。

りら創造芸術高等学校の寮では、寮生には土日祝や大型連休には自宅へ帰宅をして頂きます。ただし、遠方の場合は、夏休み・冬休み・春休み等の長期休み以外は、週末も宿泊できる長期寮生になることが可能です。これまでにも、奄美大島・熊本県・福井県・神奈川県等の生徒が長期寮生として週末も宿泊しています。その際、職員が寮へ共に宿泊します。時には外部イベントに見学に行ったりして過ごしています。

寮に決まり事はあるの?

寮内のルールは生徒たちと大人でミーティングをして決めています。

りら創造芸術高等学校の寮では、生徒たちと大人でミーティングをしてルール(決まり事)を決めています。寮内のルールは生徒たちと大人でミーティングをして決めており、みんなが生活しやすくする為のものです。

近くにお店はあるの?

お菓子や日用品の販売店、ATM(郵便局)などがあります。

周辺にお菓子や日用品等が売っている地域の方のお店や、ATMのある郵便局がありますので、生徒たちもよく利用しています。

病気や怪我等が起こったら?

担当の職員が手当て、通院等を対応します。

大きな病気の場合や、インフルエンザ等の伝染病の場合は自宅へ帰宅をして頂く場合もあります。体調が悪い時は我慢せず、声をかけて下さい。

舞台活動をしたことが無くても大丈夫ですか?

大丈夫です。ほとんどの生徒が初心者です。

入学してから初めてダンスや音楽活動、演劇などをする生徒達がほとんどです。
たとえ初心者でも、プロの講師の方々が一生懸命指導して下さり、先輩達もフォローしてくれます。
入学したばかりの生徒も、最初は不安でも活動をしているうちに舞台の楽しさをしり、どんどん積極的に活動に取り組んでくれています。

昼食はお弁当いりますか?

本校での昼食は手作り給食を用意しております。

近隣事情により、昼食は本校にて給食を用意しておりますので、通常は必要ありません。 地域の食材を使って住民の方が手作りで作ってくれています。 ただし、学校が休みなどの日に、練習等で登校する際は各自で昼食を用意していただく場合もあります。

高等学校等就学支援金制度は適用されますか?

私立の高等学校と同様に適用されます。

平成22年度から開始された高等学校就学支援制度は高等専修学校である本校にも同様に適用されます。
就学支援金に関する情報は「学費と支援制度のご案内」をご覧ください。

学校にはどうやって通うのですか?

JR岩出駅と和歌山電鐵貴志駅より、送迎バスを毎日運行しています。

JR岩出駅はJR和歌山駅より電車で約20分、JR橋本駅、南海高野線橋本駅より約45分です。
送迎バスは朝8:20に岩出駅、8:40に貴志駅を出発。
帰りは貴志駅に18:10、岩出駅に18:30着。
原動機付自転車による通学も認めています。
本校には寮があります。 費用は月額50,000円(食事費込み)で月曜日の夜から金曜日の朝まで宿泊可能。
遠方からの生徒は土、日曜日の宿泊も可能。
詳しくは本校までお問い合わせください。
1 / 3123

資料のご請求、学校見学について

資料請求フォームへ
体験授業・学校見学申し込み