最新情報, 舞台/作品発表一覧

紀の国わかやま国体 式典前演技 出演報告 2015.09.28

お知らせ


2015年9月26日(土)、紀の国わかやま国体の総合開会式に本校生徒が出演いたしました。

出演したのは「式典前演技」で、2800名の出演者と共に和歌山県の魅力や歴史を紹介する演目でした。

生徒は第1章「森のみち」と第4章「みちは未来へ」に[女官]、[公家]、[山伏]、[僧侶]の役を頂き演じました。

ほら貝の音と同時に舞台となるトラックに出発し、『紀の国の森のみち』を歩いていきました。

IMG_9197

ナビゲーターを務められた特別講師の天翔りいらさんのナレーションに合わせて、演目が進んでいきます。

IMG_9315

また

IMG_9370

 

演目は、天皇皇后両陛下にもご覧いただきました。

IMG_9430

国体はこれから、県内各地で様々な競技試合が予定され、学校のある紀美野町でもホッケー競技が行われます。

そこでも、生徒はステージに立ちます。
また、紀の国わかやま大会の開会式にも出演を予定しています。

 

りら創造芸術高等専修学校は「高等専修学校」から「高等学校」へ! 2015.07.01

お知らせ


平成28年4月1日 りら創造芸術高等専修学校は、りら創造芸術高等学校に!

りらは新たなステージへ
平成28年4月1日 りら創造芸術高等専修学校は
りら創造芸術高等学校に!

高等専修学校から高等学校へ制度変更することについて

本学園では、平成19年4月に高等専修学校を設立し、社会に貢献できる、人間力=「生きる底力」を身につけた人材の育成を教育目標に掲げ、特色ある教育課程を実践し、その達成に努力してきました。

本年度開校から9年目をむかえ、その間、生徒たちはよく期待に応え、地域をはじめ県内外から一定の評価を得ることができました。
しかし制度上、高等学校ではなく高等専修学校であるために同世代の生徒が出演する芸術祭やその他の発表の場に参加することにも制約があり、教育活動の幅を広げることが難しい現状となってきました。

本学園がこのような現状から更なる進化を実現し、さらに多くの有為な人材を社会に送り出せる環境を実現することを期待し、今般、高等学校への制度変更を和歌山県に申請し、平成28年4月から高等学校を開校する予定です。

なお、現在高等専修学校で実施している教育課程においては、一般科目、専門科目ともに高等学校学習指導要領における標準単位数を満たしていますので、高等学校に制度変更した後も、りらの魅力はそのままにより充実した活動とカリキュラムを実施していきます。

りら創造芸術高等学校 校長
山上 範子

カンボジア民族音楽舞踊国際交流会で本校生徒が出演します 2014.08.24

お知らせ


カンボジア912修正

昨年開催した第5回世界民族祭in真国の特別企画としてカンボジアの孤児院「スナーダイ・クマエ」の現地生徒による絵画展示・販売(ブースにて)や、現地から生徒2名によるスピーチ・舞台発表が行われたことがきっかけで、今年もカンボジアとの交流会が実現しました。

カンボジア王国・王立芸術大学の学生たちが、国際交流を目的に来日します。
カンボジアの誇り高い民族の歴史、伝統文化、風俗、暮らし、芸術(音楽・舞踊・物語)などをステージでの表現にアレンジして演じます。

古くから日本と関係の深かった国、カンボジアへの理解を深めるとともに、交流を楽しみましょう。

2014年 9月 12日(金)
場所:星と森のカフェレストラン「ESTRELLA(エストレジャ)」
住所:〒640-1364 和歌山県海草郡紀美野町菅沢6番地 美里の湯 かじか荘 本館

【第1部】 18:00〜19:00
お食事会
【第2部】 19:00〜20:00
カンボジア民族音楽舞踊発表
りら創造芸術高等専修学校生徒発表

定員60名
申込み〆切9月8日(月)
参加費3,000円(税込み) お食事・ワンドリンク付き

申込先:
りら創造芸術高等専修学校 TEL:073-497-9111
美里の湯 かじか荘 TEL:073-498-0102

主催:「美里の湯・かじか荘」 丹生の都プロジェクト株式会社
協力:学校法人りら創造芸術学園
招聘主体:OSAKA IN THE WORLD 実行委員会

ダンスコンサート 出演 2012.09.11

お知らせ


山上校長が主宰するダンスカンパニーALCA(アルカ)の記念すべき30周年コンサートが

9月9日日曜日に大阪のビックアイで開催され本校の生徒もジャズダンスの発表を行いました。

今回発表した真国神楽は、楽曲を授業「音楽放送局」の講師弓庭先生が作曲し、

授業「ジャズダンス」の講師豊岡先生によって振り付けしていただいたものです。

 

1500人収容の大ホールでの大舞台は生徒たちにとっても良い経験になりました。