生徒、卒業生、保護者の声 -これからの君へ送るエール-

入学を考えている君へ

りらへ入学を考えている君へ

私はりらを卒業して劇団と芸能事務所に入りました。

前田-千咲
第4期卒業生
前田 千咲さん
私はりらを卒業して劇団と芸能事務所に入りました。りらで見つけた夢を追い続けています。
りらは自分次第で大きなものを得ることができる学校で、今の自分にとても役にたっています。
返事ひとつにしても気持ちの面にしても褒められることが多い!!

小さなことでも吸収したもん勝ち精神でりらで学んでて正解やとおもいました。
これから、色んなところに飛び出して新しいものに触れて繋がりを増やしていきたいなって思ってます!!!

りらは出会いに溢れた場所です。

海津-由布子
第3期卒業生
海津 由布子さん
りらは出会いに溢れた場所です。りらには先生・生徒をはじめたくさんの人々がいます。
まったくちがう価値観・経験をもち、立場もちがいます。同じにはならなくても、ただお互いを認め合い、まっすぐ目を見て話せる存在。
あなたの夢に対しても本気になってくれる存在。そんな仲間たちにあなたは出会うでしょう。

できるわけないと思っていたことが、「私にもできる」ことに変わる。背も腹もかち割って思いをぶちまけ、でも最後にはやっぱり笑いあえるなかまがそばにいる。
そんな経験から生まれる自信は、あなたがこれから出会うであろうあなた自身です。

俳優として活躍する。

森下-竣平
第2期卒業生(俳優)
森下 竣平さん
りらの授業には演劇、ダンス、音楽活動など、芸術系の授業がたくさんあります。
それを通して楽しかったり、悲しかったり、感動したりと、毎日いろいろなことが起きます。
本当に新しいことばかりでとても新鮮です。
演劇をするにはいろいろな経験が必要と聞きますが、役者を目指す僕にとって、これほどいろいろな経験ができる学校はないと思います。

出演履歴
<TV>
2010年 NHK「歴史秘話ヒストリア」
ぴあのすとおりい編/武田信玄編/お江編
2010年 KTV「たかじん胸いっぱい」再現VTR
2012年 NHK連続ドラマ「カーネーション」大輔役
2012年 KTVドラマ「堀江ブギーデイズ」大学生役
2013年 演劇作品「ゴジラ」主演
<CM>
2010年 リーブ21
<モデル>
2009‐2010年 ゴトウ洋服店スチール
2011年 関西ウォーカー スチール
2012年 EnFance スチール
<VP>
2009年 ラウンドワンVP

感動の体験が新しい自分の発見につながる

北村 祥子
第1期卒業生
北村 祥子さん
私はりらで世界民族祭の立ち上げに関わったことがきっかけで、人と人、人と地域のつながりを生み出す観光の道に進みたいと考えました。
卒業後は大学に進学し観光分野を専攻して学びました。りらでの経験を生かして観光企画を生み出したり、
和歌山県のキャンペーンスタッフとして全国を飛び回ったりと、積極的に様々な活動を行い充実した学びの日々を過ごしました。
現在は旅行会社に就職し、海外を専門とした仕事を行っています。りらから日本へ、日本から世界へと舞台が移りました。
今後は仕事を通じて世界を飛び回り「人と人、人と地域つながりを創造」する働きが出来れば、と考えています。
りらを卒業し四年が過ぎましたが、社会人になり改めて思うことは、りらで経験した第一回世界民族祭の時に味わった感動が今も私を突き動かしている、ということです。

大学でも活きるりらの学び

湯川裕介
第1期卒業生
湯川 裕介さん
僕はりらに入学するまで野球部に所属していて芸術に対してあまり興味はありませんでした。
在学してた三年間で普通科目と「ダンス」「日本舞踊」「能(舞台発表)」など、一般の高校には 無い授業を 通してたくさんの経験をさせてもらいました。
おかげで、大学入試の面接では、自分の意見を経験を基に伝えることができました。
今、大学での学びのなかでも三年間の学びの成果が生かされていると感じています。

資料のご請求、学校見学について

資料請求フォームへ
体験授業・学校見学申し込み