Loading...

小野田 円香 (7期生) 卒業生・保護者の声

小野田 円香 (7期生)

小野田 円香 MADOKA ONODA

◆シンガーソングライター

在学中の3年間りらで過ごしたことで、自分の中でどんな変化があったと感じますか?

自分の得意なものと苦手なもの、1人で出来ることと他の人の手伝いが必要なことなど、自分自身について知ることができたように感じます。一つの課題に向けて生徒全員で取り組む上では、いつも自分を発信する必要があったので、まずは自分が自分と話し合う時間が多かったです。またその次に違う誰かに出会ったとき、その誰かを鏡としてさらに自分自身を見つめる、ということの繰り返しだったように思います。

在学中の3年間で学んだ事は、卒業後(現在)にどのように活かされていると感じていますか?

数々の発表に向けて忙しく生活する中、時間の使い方や言葉の選び方ひとつで、発表のテーマやクオリティなど、自分の中で直接的に大きく未来が変わるようなことが多かったので、小さなことひとつひとつひとつに「選ぶ」「決断する」という自覚を持てたことは、今でも役に立っています。

将来の夢を教えてください!

地球に在るすべての命が、自分のことを最高最大に大好きになって、輝き合う瞬間をこの目で見ることです。在学中は、自分を知る中で、自分の好きなところも嫌いなところも見えてきました。そして嫌いなところを隠そうとすると、大好きな他の誰かを傷つけてしまうことが多かったです。これは、今の世の中にある悲しい話みんなの、一番ピュアな部分に共通していることのように感じます。だから、もし地球にあるすべての命が、自分のことを一番大好きになることが出来たらどうなるのか、わたしは見てみたいです。

オープンキャンパス
学校紹介動画
資料請求

SCROLL


資料請求
りら公式LINE
お問い合わせ