地域交流

地域交流

生徒が中心となって行う地域に開かれた表現活動

本校では、地域に開かれた表現活動を生徒たちが中心となって行います。
地域との交流は日常的活動として「地域お宮掃除」などがあります。地域の皆さんが大切にしている場所の掃除は1期生から現在まで続く地域との交流の原点です。
また、世界民族祭や神楽の奉納。伝統芸能「御田の舞」の継承なども重要な地域との交流の場となっています。

真国御田春鍬規式(通称:御田の舞)

真国御田春鍬規式(通称:御田の舞)

600年前から真国地域に伝わる伝統芸能。1期生が卒業研究として復活させてから、毎年旧暦1月7日に奉納を行っています。

志賀野地区神楽奉納

志賀野地区神楽奉納

隣の地区の獅子舞(神楽)を秋祭りに奉納しています。

世界民族祭

世界民族祭

本校が協力し年に一度開催される世界の民族が文化や食などで交流する祭り。昨年は1万人を越える来場がありました。

資料請求はこちら 体験入学・学校説明会