Loading...

舞台芸術部門 芸術科目

年間30回以上ある“りら”の舞台。その発表の場は学校内にとどまらず、国や地方自治体との共同事業や海外でもその機会があります。たくさんの舞台に立てることは舞台表現を学ぶ上で大きな魅力です。プロフェッショナルの指導の元、様々な舞台に挑戦し、得られる経験。その中での学びが自分を大きく成長させてくれます。

舞台表現選択コース
    • 殺陣基礎

      殺陣基礎

      演劇技法として「殺陣」とは何なのか、何を指し、何をするのかを理解し“ボディアクション(素手)”を基本に侍の所作を通して日本刀を扱い立ち回る“時代殺陣”の基礎的な技術を習得します。その後、基礎を発展させた“アクションシーン”を演じることを学びます。

    • ジャズダンス/クリエイティブダンス

      ジャズダンス/クリエイティブダンス

      体力向上のためのストレッチ、筋力トレーニングや、基礎のステップから応用、舞台を作り上げていく上での考え方、姿勢を学びます。また、創作舞踊作品にも取組み、その伝え方を学んでいきます。

    • 身体表現基礎

      身体表現基礎

      ミュージカルに必要な歌、ダンス、ソルフェージュの基礎を学びます。また有名なミュージカルの一場面を取り上げたり、オリジナル作品を作り舞台で発表していきます。

    • 日本舞踊

      日本舞踊

      日本の伝統的な舞踊を学ぶことで、独特の所作や作法を身に付けます。又、海外公演においても日本文化を発信していきます。

    • タップダンス

      タップダンス

      シアタータップを中心にタップダンスの基礎になるステップと正確なリズム表現の技術を学びます。

    • 演劇

      演劇

      演技の基本的な技術を学びます。発声や動きだけでなく、会話やセリフについての技法も身につけます。また和歌山県などの依頼を受けて、様々な啓発演劇を制作・公演しています。

    舞台表現選択コース
      • ストリートリズム

        ストリートリズム

        ジャンベ演奏やストンプなどの原始的な音楽や、ストリートカルチャーのアプローチで学びます。また、ダンス等と組み合わせ、ストリートダンスの文化についても学びます。

      • 能

        室町時代から600年以上受け継がれ、日本を代表する伝統文化である能楽の謡と仕舞を学び、日本文化の精神性について理解を深めます。

      • ボーカル

        ボーカル

        ボイストレーニングで基本から発声を学びます。合唱曲やミュージカルナンバーから課題となる曲を取り上げ、豊かな表現力を目指して練習を重ねます。

      • 和太鼓

        和太鼓

        和太鼓という楽器の特性をしっかりと理解して演奏できるよう、リズムの取り方、正しいフォームなどの基礎的技術を学びながらイメージ力、表現力の向上に取り組みます。
        2021年全国高等学校総合文化祭に和歌山県代表として出場決定。

      • 音楽表現

        音楽表現

        ポップス楽曲を中心に、歌とギターの基礎を学びます。弾き語りやギター伴奏による、アコースティックでの演奏、オリジナル楽曲の制作の実践で、自己を表現していきます。

      生徒の声

      身体表現基礎 小林さん(14期生/出身:山梨県)

      身体表現基礎では、バレエから始まり基本的な身体の使い方や、大学などでも応用される発声を通し多くの身体を使った表現を学んでいます。
      私は全くダンスやバレエなどが未経験だったので、メインのプロジェクトと合わせて選択し、この授業で学んだことを徹底的に活用してきました。
      先生は生徒の考え方を尊重し、背中を押してくれるので気軽に相談することもでき、大変心強いです。

      ボーカル 江島さん(13期生/出身:広島県)

      ボーカルの授業は元劇団四季の先生が授業をしてくださいます。
      授業では、ミュージカルの有名な曲からアーティストのポップミュージックまで、様々なジャンルを歌います。
      発声練習から丁寧に指導してくださるので、歌に自信が無い人でも大丈夫です。
      緊張がほぐれるようなゆったりした雰囲気なのでみんなリラックスして授業を受けています。歌のレベルをもっと上げたいという方はぜひチャレンジしてほしい授業です。

      演劇 上田さん(13期生/出身:東京都)

      授業演劇では、発声や身体の使い方など基礎の部分から、授業発表や大会に向けた応用的な演技の仕方まで幅広く学んでいます。
      初めて演技をする人も経験者もいるので、お互いに見て、学んで、実践して作品のクオリティを高めます。
      『演劇』として学ぶだけでなく他の芸術や日常生活にも生かすことができます!

      音楽表現 烏野くん(14期生/出身:和歌山県)

      授業音楽表現では、ギターを弾くにあたって、基礎的な事から少し難しいことまで、初心者、経験者関係なく楽しくできる授業です。
      ギターだけでなく、ボイストレーニングや発声練習などもしています。
      ちょっとした体づくりやストレッチなどをして、歌を歌う根本となる筋肉をつけていくので、ボーカルをしたい!という人にもおすすめです。

      オープンキャンパス
      学校紹介動画
      資料請求

      SCROLL

      PAGETOP
      資料請求
      りら公式LINE
      お問い合わせ