高校専門科目 音楽を学ぶ

音楽

プロフェッショナルによる指導で実践的な音楽表現を

ボーカル、バンド演奏、楽器演奏など各分野ごとのプロフェッショナルによる指導の元、音楽表現を実践的に学びます。
また、音響装置操作など、音楽活動に必要な基礎知識を習得します。

音楽が関わる活動、作品

和歌山県警察少年歩道員の方々の研修会での講演

和歌山県警察少年歩道員の方々の研修会での講演

2018年10月23日和歌山県白浜町で、和歌山県警察少年歩道員の方々の研修会があり、その研修会の中で山上校長の講演および生徒の演目発表をさせていただきました。 今回、発表したのは授業ボーカルから「This is me」と、プロジェクトパフォーマンスから「Will Rogers Follies」の2演目です。りらシアターでも発表した演目であり、発表に参加した生徒たちも楽しんで舞台に立てたようです。

第6回全国高等学校軽音楽コンテスト和歌山県予選 最優秀賞

第6回全国高等学校軽音楽コンテスト和歌山県予選 最優秀賞

第6回全国高等学校軽音楽コンテスト和歌山県予選において、和歌山県の高校軽音楽部7校が参加するなか、初出場したりら創造芸術高等学校のプロジェクト音楽の1年から3年8名で結成した「Big Nose Monkey」が、オリジナル楽曲「クールにいこう」を演奏しました。各校力作を情熱的に演奏するなか、最優秀賞を頂くことができました。

りらの授業の特色

りら創造芸術高等学校(平成28年4月開校)での学びは、学校で学んだことを社会の中で活用し、社会に貢献できる『人間力=生きる底力』を身につけた人材の育成を教育目標としています。

そのために本校では、舞台創作活動などの芸術系教科と普通教育に関する教科とを連携させて学ぶことで、総合的なプロジェクト学習にまとめあげていく特色ある教育課程を実践しています。

資料請求はこちら 体験入学・学校説明会